Private life

遅番の日常 ~夏フェス編②~

2017/12/2
Written by 遅番
000 000 000
Private life

夏は短し歩けよアラサー。

皆さまご機嫌麗しゅう!遅番です。
では早速、前回遅番の日常 ~夏フェス編①~の続き。
サクサクいくよ!

ちなみに『アラサーとは、和製英語の「around thirty」(アラウンド・サーティー)の略で、27歳以上33歳以下(30歳前後)の人のこと』ってグーグル先生が言ってました。(引用元:Wikipedia)

私はギリギリアラサーです。ほんとギリギリ!
ギリギリでいつも生きていたいから~アァー!
 
高級旅館でグッスリ眠りまして、
いよいよモンバス二日目開始(^ω^)
 
昨日の “なんか色々準備不足” という反省を活かし、旅館の朝食バイキング、めちゃくちゃ食べたよね。空腹撲滅作戦です。
 

osoban08_01

ちなみにこの写真はまおりん(まおりんが気になる方はコチラが盛り付けたやつです(^ω^) なんと美しい! 栄養バランスもなんか良さそうだし、ほんと盛り付けるセンスあるよね。
さすが、おたいちの女子力爆弾!
 
では、逆に私の盛り付けはどうだったかというと…
 

osoban08_02

このなんとも言えない感。

すごく実家感出てる。可もなく不可もない盛り付け…いや、よく見たら不可かな(笑)
兎にも角にも大変美味しゅうございました!
 
しっかり朝食を食べ、会場に行く間にコンビニで飲み物と塩分補給のための塩飴と、疲労回復ためのサプリ(Q&P)を買いました(笑)
昨日の疲労がちょっと残ってたのでサプリの力に頼るアラサー二人。これ以上ない準備を整えいざ出陣!
 

osoban08_03

『いざ出陣!』と軽く言いましたが、この国営讃岐まんのう公園…

とにかくメチャクチャ広くてですね(汗)
公園なんて可愛い名前だれが付けたのよ

駐車場から会場までかなりの山道を歩きます。しかも距離がやたら長い!その時点で、体力半分ぐらい持ってかれるという、大変過酷な道のりでした。思い出すだけで辛くなるわ( ;∀;)
 
でもモンバス二日目は、私たちのお目当てのバンドやアーティストがたくさん出るので、『ヘバってる場合じゃねーぜ!』ってことで、一生懸命歩きました、山道を。
 
ちなみに私がこのモンバスで一番楽しみにしているバンドが、マキシマム ザ ホルモンでして(^ω^) 腹ペコです、はい。 兵庫県は東加古川にある『スターダンス』によく来ていた時から大ファンでして、この日の私の夏フェスコーデ(笑)は…
 

osoban08_04・耳噛じる真打TOUR Tシャツ ・ホルモン2グラタオル ・ホルモンとは全く関係ないバスパン

もちろん
ホルモンコーデでした(^ω^)

久々のホルモンのライブですから、死ぬほど辛い山道でしたが…自然と笑顔はこぼれてましたね。汗もこぼれてたけど。
 
 
ゼェゼェと息切らしながらも、何とか会場に到着。
 

osoban08_05

予想通り、今日も超満員!人がビッシリでした。
とりあえず、のっけはまおりんのお目当ての大森靖子さんを見に行くぞ!ってことで、メインステージから離れた『STAGE茶堂』に移動しようとしたのですが…
 

osoban08_06

また山道歩くとか
聞いてない(涙)

もうね、過酷過ぎて逆に笑えてきましたからね(笑)
楽しい楽しい “音楽の祭典” に来たはずなのに、間違って “山登りレース” に参加しちゃったかしら?あれれー?っと、錯覚さえし始める始末。でもこの時点で、結構な数の “塩飴” 食べてたので、具合悪いとかは一切なく…ただただ足が筋肉痛になりましたね。塩飴ってほんとスゴイ!(まおりん:『私、塩飴キライ』)
 
 

おたいちの爪痕を残して。

やっとの思いで『STAGE茶堂』に到着。
 

osoban08_07

まおりんもとっても嬉しそうです(^ω^)
塩飴食ってないのに元気だなオイ
 
そしてステージがコチラ。
 

osoban08_08

何このくつろぎ空間。

ザ☆茶堂って感じですね。
 

公式HPでは…

安らぎとくつろぎの空間に存在するステージ。アコースティックを中心に、ライヴを近い距離で感じることが出来ます。ゆったりと音楽を楽しんでください。

と記載されてました。どおりで何だか無性に “冷たい緑茶が飲みたくなるほどのまったり感” 出てるなと思ったわ。いいね(^ω^)!
 
大森靖子さん登場まで少し時間があったので、ステージ周辺の物販エリアを散策。そこでこんな物が売ってました。
 

osoban08_09遍路笠です(^ω^)

昨日もこの “遍路笠” 被っている人が結構いたのですが、ここに売ってたようですね。これを見たまおりん『買うわ。』と、何の迷いもなく購入。私は…

買いませんでした。
深い意味はなく、ただただマジで要らなかった。

(まおりん:『え、なんかひどい』)

画像にある通り『筆処』がありまして、遍路笠に自由にペイント出来るみたいなので、早速やってみました。まおりんが!
 

osoban08_10

おたいち感出てるー(^ω^)!!

さすがクリエイティブー!!本領発揮―!!
 

osoban08_11

おたいちの公式キャラクター『うりた』も描いてみました、まおりんが(^ω^) KAWAII☆ つぶらな瞳がいいね!

 
そして完成し装着した、まおりんの姿がこちら。
 

osoban08_12

目立つぅぅぅぅー(^ω^)!!
どこにいても見つける自信あるー!!

ほんともうね、逆に浮いてたぐらい目立ってたよね(^ω^) これだけ目立ってくれていたら、昨日のようにはぐれたとしても、多分すぐ見つけれる…というか、勝手に目に入ってくる気がします(笑)
 
そんな感じでナンヤカンヤしていたら、大森靖子さんの番が来まして、まおりんはステージ前まで移動し、私はクーラーガンガンに効いてる “謎の小屋” があったので、そこで寝てましたね(^ω^) もう眠くて眠くて。遅番だけにー…でもずっとスヤスヤ寝てるのも、『お前何しに来たの』と叩かれそうだったので、ちょこちょこ外に出ては、うりたウチワをチラつかせてきましたよ!
 

osoban08_13

この夏にお宝市番館 尾張小牧店限定で配布された『うりたウチワ』です(^ω^) 可愛いでしょ? まおりんが持ってきていて、うりたも終始モンバス参加していました。
『その可愛いうちわ、どこのうちわですか?キャー可愛い///インスタあげよっ!』と、ギャルたちが騒ぎ出したらどうしよう!と、軽ーく思ってましたが、そんな素敵な事件は全く起きませんでした(^ω^)(うりた:『つらいウリ―』)
 
そんな感じでね、ちょっとというか、かなり遠回しなやり方だけども、多少なりとも『おたいちアピール』出来たかなと。爪痕残せたかなと。いつかうりた見ただけで『あ、おたいちだ』と思ってもらえる日まで、頑張ろうね、うりた!

 
 

私たちの夏が終わる。

『STAGE茶堂』を満足するまで堪能した後は、メインステージに移動し、モンバス最終日を思いっきり楽しんできました!
 

osoban08_14

私のお目当てのマキシマム ザ ホルモンが始まる前。『とにかく前へ!』と、まおりんとズンズン前進したり(^ω^)
 

osoban08_15

温度下げの水撒きが始まって、私たちの周辺にスペースが出来たので、記念に1枚撮影したり(^ω^)
 

osoban08_16

ちょっとした落書きスペースがあったので落書きしてみたり(^ω^)
※まおりんが何か書いてるよ(^ω^)探してみてね☆
 
本当に…もう本当に…
 
 

とっても
楽しかったぁぁぁー!!

(急に色々端折り出したぞ(^ω^))

 
 

まぁ、そんな感じでね。
『夏は嫌いだけど、夏の思い出は欲しいんだよね』
…という個人的な欲望も満たされ、まおりんとの絆も深まり、私もう大満足ね(^ω^)!
でも…もうしばらくは、野外はいいかな。
(炎天下怖い!熱中症怖い!)
来年はインドアらしい夏の思い出を作りたいと思います(笑)!
 
では、最後に…
“モンバス終了後に、田んぼ道をトボトボ歩くまおりんの動画” を見て締めとしましょう!
あの夕日、絶対忘れない!
 

 
それでは今日はこのへんで。
アディオス!

 
 

Private lifeの他のブログ
Private life

ものづくり体験~美しい和三盆の世界へようこそ!~

2017/11/18 Written by 葉っぱ
0 0 0
Private life

遅番の日常 ~夏フェス編①~

2017/10/28 Written by 遅番
0 0 0
Private life

新参者がゆく~JR名古屋駅・水族館と科学館からの大須編~

2017/9/30 Written by かずぼん
0 0 0
Private life

新参者がゆく~神崎郡神河町・ふれあい茶園編~

2017/9/2 Written by かずぼん
0 0 0
もっと見る>>>
他の新着ブログ
OTAICHI Report

「うりた」を人体錬成してみる。(後編)

2017/12/9 Written by ごまだんご
0 0 0
Private life

遅番の日常 ~夏フェス編②~

2017/12/2 Written by 遅番
0 0 0
Fishing/Outdoor

おたいち釣行~フィッシングレポート【第6回】~

2017/11/25 Written by さざなみ
0 0 0
Private life

ものづくり体験~美しい和三盆の世界へようこそ!~

2017/11/18 Written by 葉っぱ
0 0 0
注目のBLOG
▲ PAGE TOP ▲