Anime & Hobby

小さい相棒を探して~妄想し過ぎる秋の夜~

2016/10/26
Written by かずぼん
000 000 000
Anime & Hobby

食欲の秋!
ますます体型が膨らんで、知らない間に「歩くポケストップ」になってないか心配なかずぼんです。
 
息子には「カビゴン」とか、「仮面ライダーエグゼイドのレベル1体型」だとか言われて、本気でダイエットを考えるこの頃です。
本当に酷いもんですよ、こんなに優しい父親に対して…。
もっぱら妻にも「詐欺だ」なんて言われてもいますが、確かに20年前は腹筋割れてました…。
どこに落としてしまったんでしょうかね、腹筋さん。
 

kazubon06_01※これは大袈裟でございます。

さてさて、前回まで長々とアメリカでの “よもやま話” が続きましたが、気分を入れ替えまして、またお目汚し(耳というべき?)となりますが、ひとつ宜しくお願いいたしますよ、奥さん。
 
 

アイツがいるから頑張れる

アニメや漫画の主人公の傍にいる「小さな相棒」的なキャラクターっていますよね?
いかんせん年寄のために例えが古くなりますが、「Dr.スランプ」でいう「則巻ガジラ(通称:ガッチャン)」や、今年で35周年を迎えて話題となった「うる星やつら」の「テンちゃん」とか。
さらに時代をさかのぼると、「ど根性ガエル」の「ピョン吉」や「ゲゲゲの鬼太郎」の「目玉おやじ」なんかも、その部類(ちょっと違うかも知れませんが)になるんじゃないでしょうかね。
 
最近でいえば、先日まで放送されていた「仮面ライダーゴースト」にも目玉の形をした「ユルセン」という使い魔(?)がチョロチョロしてましたし、息子と共にゴーストの流れで観ていた「魔法つかいプリキュア!」にも「モフルン」という、フワフワのファーファ(これまた古い例えやなぁ~これ)のような「動くクマのぬいぐるみ」タイプのキャラクターが存在しております。
ピカチュウもこの手のキャラかと思ってましたが「ピカチュー」としか喋れない曲者だったわけで。
 

kazubon06_02

 
これだけ例に出せば、「あぁ、それね。そういうヤツね。」ってご理解いただけたかと思いますが…
もしも、ご自身の周りに「あの小さいヤツ」がいるとすれば、どんなキャラクターがいいと思います?
 
シューティングゲームなんかで自機に付いて援護射撃してくれる、Konamiのグラディウスでいう「オプション」みたいな無機質な物体でもですね、大渋滞でピクリとも進まなくなった高速道路や、自分のミスでも理不尽に攻撃を仕掛けてくる上司に対抗する時など、ごく稀に欲しくなる状況もありますが、それは別モノとさせて頂きまして…
自らの意志を持ちながらも、そこまで出しゃばらない。会話も普通にできて、自分のために動いてくれる「味方キャラ」を自分のライフスタイルなんかを合わせながら想像すると、眠れなくなるくらい妄想に耽っていく自分がいます。
 
…でも、きっと心が汚れきっているのでしょうね。
 
透明人間になったり、瞬間移動なんかをマスターして、善からぬ想像をするのは容易いのですが、結局のところ「エロな方向」へシフトしていったりして…。少年の頃のピュアな心と、くどい様だが腹筋を返して欲しいもんですよ。
 
 

アイツのせいで台無しだ

小さいヤツには身の回りに害を及ぼす「余計なお世話キャラ」がいた事も思い出しました。
 

kazubon06_03見た目はワルではないタイプも多いかと。

 
遠い昔の小学生時代。
サイコロを転がし没頭していたゲームブック、ソーサリー「魔法使いの丘」に登場した緑色のチビキャラ「ミニマイトのジャン」もその類で、ブンブンと周りを飛びまわるお調子モノでした。
まぁ、例えるならば「おじゃる丸」にお供する「デンボ」とでもいいましょうか。一人旅路を勇気づけてくれたりと、気のいい妖精なんだけども、ジャン自身を守る「霊気」とやらが邪魔をして、傍にいるだけで一切の魔法が使えなくなるデメリットが発生するんですなぁ。
そんなちょっとした「嫌がらせキャラ」だった事を30年以上も経っても覚えておりますよ。根に持つタイプなんですねェ…僕ぁ。
 
結局、当時小学生という懐の寒さ事情もあって、次巻の「城砦都市カーレ」で旅は強制終了しましたけどw

blockquote

ゲームブック (Gamebook) は、読者の選択によってストーリーの展開と結末が変わるように作られ、ゲームとして遊ばれることを目的としている本である。「アドベンチャーゲームブック」・「アドベンチャーブック」とも呼ばれる。

引用元:「ゲームブック」ウィキペディア日本語版より

一般的に「うっとうしいチビキャラ」の位置にいるのは、どんなヤツかと考えていたら、逆に眠たくなってしまいました。
あまり楽しくない事を考えると眠くなる、ちょっとした心の病のように気絶しかけましたよ。
なんやったっけかなぁ~…zzz…。
 
 

妄想はアナタを救う?

最近のアニメ、漫画事情に詳しくもない自分には
「アンタ、あいつ忘れてるよ!え、知らないの?」みたいなキャラクターが沢山存在することでしょう。その中には、きっとアナタの理想とするキャラがいて、また逆も然り。
 
ヒマな時に一度、真剣に妄想してみてはいかがでしょうか。
ガス抜きが必要だと誰かさんも言ってます。たまにはね(笑)この世知辛い世の中でも、きっと明日が楽しくなるハズですよ。
 
ちなみに、我が社のマスコット「うりた」のスペックはこちら。
 

nodashi04※画像をクリックで4コマ漫画にジャンプします。
身長:50cm/体重:8kg
性別:人ならば男/好きなタイプ:北川景子
※諸説あり。

 
このウェブサイトで連載中の4コマ漫画では、素性が徐々に見えてきていますが、皆さんに愛されるキャラクターに育ってくれる事を願っておりますよ!
 
今回はこれにて退散!
 
 

Anime & Hobbyの他のブログ
Anime & Hobby

TVゲーム好きに年齢なんて関係ないでしょアーカイブ

2017/4/26 Written by かずぼん
0 0 0
Anime & Hobby

おたいち的 初天神

2017/4/5 Written by 松永九日
0 0 0
Anime & Hobby

駐車場と機関銃とMeTro

2017/3/22 Written by MeTro
0 0 0
Anime & Hobby

おたいち的 火焔太鼓

2017/3/15 Written by 松永九日
0 0 0
もっと見る>>>
他の新着ブログ
Fashion

スニーカーのお手入れ~愛のむきだし~

2017/7/22 Written by ブタさん
0 0 0
Fashion

ローテクとは「単純で初歩的な技術」のことである。

2017/7/15 Written by ラヂオアタマ
0 0 0
Private life

今、流行りの「ロハス」なイベントに行ってみた。

2017/7/8 Written by maa
0 0 0
OTAICHI Report

「おたいち」で買物する時の極意!!ポイントカードは侮れない!

2017/6/29 Written by まおりん
0 0 0
注目のBLOG
▲ PAGE TOP ▲